花粉症軽減の鍵は「水毒」だった!?

花粉症軽減の鍵は水毒にあった? お知らせ<旬のニュース>

春の訪れとともに『花粉症』も厳しさを増してきました。

厄介な『花粉症』対策として我々が提供しているエア断リノベが効果を発揮しています。
外に舞う花粉は窓や玄関口から入ってきます。また外出していた時に衣服に付着して帰宅してからも衣類から室内に空中を舞ってしまいます。

Air断(エア断)住宅にリフォームすると室内の空気を2000㎥以上も排出。これは建築基準法で定められた基準の20倍以上。
排出するからには吸入が必要ですよね。吸入口には有名な『トルネックス』空気清浄機を取り付けます。

トルネックス

いつも新鮮な空気だけを採り入れ、室内の空気は国の推奨の20倍以上を排出。排出する仕組みは20台前後の換気扇(特許取得済)。これらの換気扇のチカラで衣服に付いてきた花粉や黄砂が床や壁に付く前に吐き出す仕組みです。

エア断リフォームしてから、酷い花粉症で悩んでいたご夫婦が嘘のように楽になったとの報告が届いています。今回はエア断リノベ前に今の症状を和らげる秘訣をお届けします!

「生姜湿布」×「花粉ツボ温灸」で体すっきり♪

生姜をすり下ろすか微塵切りにして、木綿の布で包み、お湯でコトコト煮て布シップを作ります。そのシップで目の周辺を覆うだけ。
とても楽になり鼻のグズグズも治ってしまう。そんな記事を見つけたのでシェアします。花粉症で苦しんでおられる方はぜひチャレンジしてみてください。

花粉症軽減の鍵は「水毒」だった!?「生姜湿布」×「花粉ツボ温灸」で体すっきり♪|特集記事|月刊 元気通信|養命酒製造株式会社 (yomeishu.co.jp)

空気がきれいなAir断住宅の体験は下記からお申し込みください。
きっと驚かれると思いますよ。

モデルハウスが見たい

コメント

タイトルとURLをコピーしました